擬音無くしてテレフォンセックスは盛り上がらない

TELH相手を満足させる方法はかなり多い。イメージプレイを提案してあげたり、プレイ前に愛撫の様なトークをして上げる、SM体験をさせるなど具体的な例をリードするのも重要だ。

今回オススメしたいのが、擬音を取り入れたテレフォンセックスだ。擬音とはセックスの音を電話口で音として表現して上げること。

つまり、口でチュパチュパ言ってみたり、クンニの音を自分の手の甲を吸って擬音として表現さたりする事だ。

こららの擬音はテレフォンセックスにおいて無限の可能性を演出してくれる。女の感じ方が数百倍高いと言っても過言では無い程だ。

私も擬音テレフォンセックスをマスターするまで、これ程の効果があるとは思わなかった。

最高にマッチングした時なんて、電話口で女が失神したからな。通常のセックスでも失神なんて電マでクリを数時間当て続ける位しないと無いからな。

それを自分の声だけで実現可能と言う現実をどう説明する?こんな強烈なテクニックを身に付けたらどんな女も口説く事が出来るだろう。

このテクニックを実際のセックスにスパイスとして使ったらどうだろう。

一度抱いたら、もう自分無しでは離れられない状態に出来ると言う事だ。どう考えてもヤバ過ぎるネタだ。

もし、時間があったら試して欲しい。擬音を駆使したテレフォンセックスを!

テレセと妄想オナの共通点

今では誰もがLINEなどを使って気軽に見せ合いエッチをするようになりました。これは、テレフォンセックスの進化とも言えますね。WIFI環境さえあれば、何時間会話しても無料は革新的だと思います。

一昔前ではテレセは妄想オナニーに近いスタイルだったのが、急激なブロードバンド化により激変したのです。

お互いに顔や体を見せ合うことの出来るメリットは確かに大きいです。

でも、私は思っています。人の温もりや声の素晴らしさ、想像力は間違いなく劣化しています。

LINEなどのツールは確かに便利かもしれません。ただ便利さの極限には副作用があります。この副作用を知らずに使わないで欲しいんです。

つまり、エッチな行為でも、相手を尊重し、会話の想像力を忘れないで下さいね。音声通話のみのテレフォンセックスは回数を重ねれば重ねるほど、五感も鍛えられますし人間としての感性も備わってきます。素晴らしい人格形成が自然に出来るといっても過言ではありません。

そうすれば、妄想でオナニーする様な素敵な世界が広がりますから。

夢を見させる言葉が大切!人妻はテレフォンセックスで濡れます

欲求不満を感じている人妻は日常生活で抑圧されているパターンがかなり多いです。嫁と姑問題に悩んだり、旦那との性生活に疑問を持ったり、更年期障害に苦しんだりと、人妻は常に不安を持って暮らしているのです。そんな人妻に限って、新しい出会いやテレフォンセックスで発散出来る男性を探してたりします。

こういう女性に出会ったら、とにかくその女性を喜ばせて上げましょう。例え出会える可能性を会話の中で感じなくても、やってみるのです。

抑圧された女性は、たった一言の言葉で、貴方の事が気になって仕方がなくなる可能性があります。これは催眠術でも何でもありません。ただ言葉を掛けてあげるだけの話です。非常に簡単に実践できます。

例えば、旦那の愚痴を言い続ける人妻が居たら。もし良かったらこれからも何でも俺に話してよ。俺は貴方の事が気になってるし、正直大好きだから。

ストレートな直球も効果的です。抑圧された女性はこんな言葉を掛けられているはずがありませんからね。こんな言葉を聴いた日には、ディズニーじゃないですが、突然カボチャの馬車に乗った王子様が現れた状態ですよ。もうこれだけで下半身が濡れてしまっている可能性すらあります。

そして、夢を与えたあとはエロを与えましょう。甘い雰囲気の中、濃厚なテレフォンセックスで人妻を虜にさせるのです。ダイレクトにクリトリスや膣などの単語を言わせたりするのも効果的ですね。

また、どうして欲しいとかを聞いて、サラッと相手の欲求を聞きだしておくのもポイントです。これは出会った時に、その女性がどんなセックスを求めているかをリサーチする為です。

もし、その彼女と出会いに発展して、彼女の理想のセックスでイカせて上げた日にはどうなると思います?もうセックスに関しては貴方の虜になりますよ。都合の良いセックスフレンドの完成です。

頭の回転とテレフォンセックスの上手さ。

会話の上手い人は、決して長く喋らず、簡潔に話をまとめて、なおかつ起承転結になっています。これを事前に考えた文章でなく、アドリプで出来るのが会話の上手い人なんです。

このスキルは、頭の回転が早い人ほど有利です。遅い人でも訓練すれば身につきます。

何時でも、一歩先の事を考える。

会話の中に必ず相手を笑わせるネタを仕込む。

営業職を経験してみる。

など、とにかくただ喋るのではなく、その会話内容に意味を持たせ手短に話す様に心がけて行くのです。

それが出来て始めてテレフォンセックスの初歩に立てると考えてください。

女性を声でエクスタシーに持って行くのは大変な経験を要します。頭の回転が早い人でも大体1ヶ月の期間がかかるでしょう。

なにも考えてない低脳な人の場合、数年プレイしていても女性を喜ばせる事は不可能です。恐らく、数十年やり続けても無理でしょうね。

とにかく、普段から人を喜ばせ、ダラダラ長時間会話しないようにしてください。

ワクワクメールで抱いたエロい人妻

最近はTwitterやLINEばかりで、女を漁っていたが、とても効率が悪い事に気づいたよ。特にLINEなんかは、未成年の女が未だに繋がったりするからリスク回避が大変過ぎる。

いちいち、年齢確認してるからね俺。

で、Twitter女はヘビーに使ってる女に限ってヤリマンかつ性病持ちだからヤバイ。クラミジアとかもう勘弁して欲しいよ。

しかも俺は一度その女とセックスしたら、基本的は放流するのね。だって毎回同じマンゴーなんて飽きるでしょ?よっぽどの美人とかだったら勿論キープするけど、Twitterにそんなヤレる美人は転がってないからね。

そんな訳で、やっぱりワクワクメールだなと確信したね。Twitter女とレベルも大差ないしね。

メールは30通程度テンプレで送ったんだけど、大体次の日に3通程度は返信来るんだよね。そのうちの1人とは大体セックスできる感じだね?

やっぱり、出会い系サイトってのは、セックスの事がどこか頭の片隅にある子が多いんで効率良いのだろうね。まあ、有料だけどポイントもそこまで高くないしね。

で、人妻とセックスしてきましたよ。田端在住の37歳。顔は前の与沢翼の元彼女、山田るり子にそっくりで笑った。まあスタイルも良くてオッパイもでかい。

しかし、田端ってのは何も無い駅だな。まじで山手線の駅から外した方が良いと思ったね。なんか街全体も薄暗くて不気味。

田端妻も田端は何も無いって言っていたので、オススメの駒込のラブホテルに向かった。駒込はなんだか下町って感じで、かなり面白かったな。

人妻ってのはセックスが激しくていいね。いきなり俺の息子にしゃぶりついて来たし、指マンしたらグッショリ濡れて即入れてください状態。コンドームもノンスキンでも何も言わない。

いきなり、中出ししてやったよ。そしたらさ、直ぐにフェラーリで復活させてくる淫乱具合が最高だった。

何回、中に出したか分からないね。こんだけ、精子注入したから妊娠もあれえるかもな。まあ、もう放流したけどね。

ヤリ逃げするなら、ワクワクメールできまりだな。

イキ顔はあえてブサイクな方が興奮する

ブスイキ顔長年かけて数百人とエッチしてきた私だが、最近になってある事に気づいた。女が腹のあたりをビクビクさせてイキそうになってるときの表情はブスであればブスである程興奮する事だ。

恐らく今の私だと佐々木希のマ●コにぶち込んでイカせてもあまり興奮しないと思う。そりゃ美人だなとは思うけど、それ以上に貧相なパイオツだなとか思ってしまうかもしれない。逆にそれくらい希の顔立ちが整っているという解釈もできるが。

やはりイキ顔はセックス経験の豊富な人妻に限る。つい最近も妊娠線の後が醜い三段腹42歳の奥様と交尾したが、クリトリスを軽く摘んだだけで悲鳴の様な喘ぎ声で鳴き出す。顔はモンスターの様に醜い。やはりこの表情を見ると、最近勃起の弱い私もビンビンのピンコ起ちになってしまうから恐ろしい。

ブスイキ性癖とでも言うのだろうか?射精間近になると私のピストンも相当激しくなるのだが、この際のブス加減と言ったら本当にある意味天使だ。思わずもうどうにでもなれ!と思って42歳の中に出してしまった。まあ、中に出しても何も怒られないのがポイント(笑)

この奥様とはテレフォンセックス友達でもあるんだが、この奥様に限っては、かならずテレビ電話機能をONにしてもらう(笑)やはりオナニーのブスイキで抜きたいからだ。何時も言葉攻めしながら、私が彼女の誕生日にプレゼントした電マを当ててエクスタシーになった瞬間を見ながらシゴいてオナるのが楽しみでしょうがない。リアルセックスよりもしかすると楽しいかも。

もっとブスが欲しい。最近こう思ってきた。出会い系サイトに登録すればブスが沢山よってきそうだし、アシュレイマディソンなんかも良さそうだと感じている。

毎日、彼氏彼女とLINEエッチしてる奴

俺の友達にとにかく寂しがり屋の男がいる。常にスマホとガラケーは二台持ち。LINEやらSkypeやら、FacebookなんかをPCやらスマホやらで常に弄ってる。

そんな、ずっと誰かと連絡して疲れないの?俺は何時も聞く。決まって、これやってないと不安でしょうがないんだよ。男友達は1000人以上いるし、女の子は1万人以上いるから。ネットだからといって、大事な友達を放っておく事なんで出来ない。だから、寝る間を惜しんで、毎日チャットやら音声通話してるんだ。

もう何と言っていいかわからない。こいつは、はっきり言ってリアルではモテる要素ゼロだし、現役童貞である。何時も俺が一緒に川崎のエステソープ行こうと言ってるのに、頑なに童貞卒業は素人ですので。と言われてしまう。

俺は一万人も女の子いるなら少し分けてくれ。と言って見た。すると、絶対に断られると思っていたが、何とヤツは5人ほど女の子を紹介してくれたのだ。しかも写真付きでメチャクチャ全員可愛い!

彼女達とはLINEとFacebookで繋がってるんだけど、とにかくエロい!マジでLINE通話なんかは電話に出るとビデオチャットで股広げておっ広げからスタート。いきなりゴールかよ!と思わず突っ込んでしまう。

もうテレフォンセックスはビデオチャットの時代だね。一昔前のテレビ電話を更に高画質、高音質にした感じ。オナ中の音なんてピチャピチャ音が聞こえて、本当にエロ過ぎるからね。しかもクリちゃんとかまで鮮明に見えるから最高に興奮する。Xvideosなんか見てる場合じゃなくなった。やっぱ女はリアルに限りますわ。

もしや、ヤツはこんな美味しい思いを一万人も体験してるのか?

そう思うと、ヤツを小馬鹿にしていた私が少し情けなくなった。そうだ、今度こそヤツを川崎のソープに連れて行ってやろう。少しでも恩返しをしなくては。

セックスさせてくれる人妻は何処にいるのか?

人妻は欲求不満だから簡単にヤラせてくれると思っている男は多いだろう。あえて答えを言うなら、1割は正解で9割は不正解だ。

手当たり次第に人妻にアタックしてセックスを迫っても、高確率で失敗する。セックスさせてくれない人妻はどんなに頑張って口説いても100%無理なのだ。これには理由がある。

誰にでも簡単に股を開くけしからん人妻と言うのは決定的な特徴がある。その特徴は至ってシンプル。旦那と上手くいっているか、いないかだ。旦那を心から愛している人妻は絶対に他人に股を開かない。

つまり、旦那に不満がある人妻を狙えば高確率でセックス出来る訳だ。

そういった不幸を抱えている人妻は何処にいるのだろうか?私がこれまでナンパしてきた人妻を例にいくつか挙げてみよう。

一つ目は、男が集まりそうなスポットだ。ジムなんかはその典型的だ。もし昼間のジムで異常に胸元の開いたセクシーなウェアなどでアピールをしている30過ぎの女性を発見したら、それは高確率で誘っていると推測出来る。トレーニングのやり方などを教えてあげるふりをして、近づいてみて、好印象な返事が返ってきたらほぼセックス出来ると考えて良いだろう。昼間のジムは人妻の宝庫だ。

続いて二つ目は習い事である。旦那と長年セックスレスで欲求不満な人妻は、男を求めてあらゆる活動を始める。まず思いつくのが習い事だろう。ダンス教室やテニス教室なんかは相当人妻率が高いだろう。ハッキリ言ってそこそこのイケメンであれば数か月で100人斬りする事も可能である。

最後の三つ目。ずばりアルバイト、パート先である。昼間から暇な人妻はあまりにも暇を持て余すとパートやアルバイトを始める。もちろん、火遊び目的だ。店長から年下のアルバイトまで色目を使って手当たり次第セックスする悪女も多い。もちろん悪女とは人妻である。私も小金が必要な時にアルバイトをした事があったが、とにかく人妻の性欲は凄かった。一緒に品出ししている時なんかは、私の股間か見ていなかった。

脱法ハーブより効くテレフォンセックス

近年、合法ドラッグや脱法ハーブと呼ばれる新手の麻薬絡みの事件、事故が多発している。近々、法改正による大規模な規制が行われると報道されているので、とりあえずの所は、減少傾向になって行くと思われる。

しかし、この手の麻薬は一旦ブームになったら利権を手放さない人間はゴロゴロいるのだ。

あの手この手を使い、新種のハーブが作られては被害者が出ての繰り返しだろう。

私はテレフォンセックスで十分に飛べる。毎日、キメセクしているのとと何ら変わりはないのだ。

キメセクの快感をテレフォンセックスで得るには、15年の歳月を要した。一時は精神修行の為にインドのゴアまで出向き、ゴアのテレフォンセックス仙人と呼ばれる、チャドマン・ゴモ師匠に弟子入りし、真のテレフォンセックスに必要な第7の目の使い方を習得した。

ゴアから帰国後の私は、更なる高みを目指し、独自のテレフォンセックステクニックを開発。ゴモ氏に提出した論文は彼も驚き、私をテレフォンセックス伝道師として認めてくれたのだ。

今回は長くなってしまったので、具体的なテクニックについては次回、詳しく書いていく。

熟女や人妻が若い男性に支持されている訳

熟女人気ブームが加熱してきたのは、今から約5年前くらいだろうか?今じゃTVを付けるとお笑い芸能人達が高年齢の女性を好きである事をアピールして笑いを取っている。中には本物の熟女好き芸人もいるだろうが、恐らく殆どがヤラせであろう。生粋の人妻食いには一発で見抜ける。

しかし、熟女を好きな一般男性は確実に増加しているだろう。私の行きつけである五反田の熟女パブには年々20代前半と思われる客が増え続けているし、人妻系風俗も人気で予約が取れない事が増えてきた。

何故、世の中の男達が人妻・熟女の魅力に気づいてしまったのか。今日はその原因を思い浮かぶだけ書いてみる事にする。

女性達の美に対する意識がとんでもなく高くなった。

米倉涼子、永作博美、黒木瞳、森高千、中田有紀、杉本彩、壇れい、麻生久美子、井川遥、深津絵里、常盤貴子、岡江久美子、鈴木杏樹、真矢みき

正直に答えて欲しい。上記の有名人の中で、一人残らず全員ババア過ぎて、絶対にセックスなんか出来ないと思う人はいるだろうか?

恐らく全員が誰かしらとヤラせてもらえるならセックスしたいと答えるだろう。私はもちろん、全員とセックスしたい。中出ししたい。

つまり、熟女と呼ばれる女性の質が昔に比べ桁違いに上がっているからだろう。昔のAVを見たことがあるだろうか?とてもじゃないが直視出来ない醜いババアが平気な顔してセーラー服を着てハメまくってる代物である。

昔の熟女は本当に肉体が腐っていただけなのだ。

 

次に思い浮かぶのが、マザコンが増えた。

上記に比べるとニッチかもしれないが、確実にマザコンは増えていると思う。と言うか、単純に一人っ子家庭が多くなったのからなのかも。一人っ子の子供は基本的に甘やかされて育つ。当然母親から厳しくされた事など殆ど無いのだ。これではマザコンになるのも無理は無い。つまりは人妻・熟女好きになる。

まだまだ原因は思いつくが今日は長くなってしまったので、またの機会にする。