実は曖昧な「人妻」「熟女」の年齢の定義について考える

最近は様々なメディアで「人妻」や「熟女」と言う言葉を聞く。

テレビでは自らを「熟女好き芸人」と言う、明らかにブームに便乗しました!って感じの安い芸人が無理やり「60過ぎの女でないと魅力がない」などとホザいていて哀れだ。どう考えてもお前は若い女が好きだろって顔してるし(笑)

結局の所、人妻や熟女お定義ってのは相対的な考え方なので人それぞれでばらつきがあるものだ。例えば18歳の少年から見た「人妻」は24歳であっても問題無く人妻と思えるだろう。しかし、30代の人間からすれば24歳の女は若いと感じる年齢だ。とてもではないが人妻とは呼べない。例えその女性が結婚していたとしても人妻と呼ぶのには抵抗がある。

では熟女は?これも同じだろう。40代の男からしてみれば熟女は同世代でもあるしマニアな人間は60代の女も視野に入る。しかし18歳の男からしてみれば熟女の定義は高くて40代だろう。恐らく18歳の男はそれ以上の女を女として認識する事は不可能だからだ。どちらかと言うと「おばあちゃん」レベルだ。

しかし、人妻と熟女と言う言葉を比べた場合、どちらが年上と感じるのかは皆同じ考えだと思う。間違いなく「熟女」の方が年上という認識だろう。

定義と言うのはあくまで相対的でしかないんだと思う。だから他人の熟女や人妻と感じる年齢にケチを付けるのは極めて失礼な事だと思う。否定するなら自分が否定された時の事を考えてからにしよう。意見の押し付けは言論の自由に反する。

年上の女性が美しくて性的な対象になる共通の意識がある者同士なのだからお互いに分かり合って仲良くし、メリットのみを共有すれば良いじゃないか?熟女好き同士で仲良くなれば様々なメリットが見えてくる。例えばヤレる熟女ナンパスポットの共有や情報交換だ。更に素晴らしいテクニックの熟女が在籍する風俗の情報交換。

どうせなら、情報は共有した方が良い。これからの時代は情報に強い者が特をする時代なのだから。

LINEのブームでツーショットナンパは何処まで広がるのだろうか?

もはや、LINEブームは私達日本人にとって無くてはならないツールへと昇格しだろう。

何せ今の10代や20代のスマホ普及率は100%に近い。更にLINEインストール率は完全に100%を達成しているとも聞く。つまり、スマホイコールLINEなのである。

LINEでのナンパ

そんな状況の中、今LINEを使っていない人は本当の情報弱者になってしまうかもしれない。

何故ならLINEはそれ程多くのチャンスをもたらしてくれるからだ。そのチャンスとは女との出会いであり、セックスであると断言出来る。

まず、無料音声通話が実現された意味を考えるべきである。人々が時間を気にせずに何時間でも会話出来るのだ。

つまり、今まで無駄に通話料金を支払っていた部分に余裕が出来るのである。

そして、この余分な金を電話を使ったコミュニティー番組、つまりツーショットダイヤルに利用する傾向は間違いなく高まって行く。

現に最近のツーショットダイヤルは全盛期のテレクラを彷彿させる程の人気を感じる。繋がる女も昔みたいなテレクラババアではないし、若くてイケてる女の子が多いからな。

こんな状況で昔ながらの出会い系サイトなんて使っていたら、間違い無く時代に取り残される。これだけは避けたい。

スマホとLINEのシナジー効果は間違いなく高まっていると思う。そして、数年先の未来のコミュニティーの形は大きく変化しているだろう。だからこそ、その変化を見逃してはならない。

人妻ってのは電話での喘ぎ声が凄いんだよね!

最近の人妻や熟女ってのは本当にスケベで自分の性欲に対してオープンマインドです。特に話題の昼顔妻なんてのは人妻のエロ化に火を付けたと言っても過言では無い。

特に結婚するまでの恋愛経験が少なかった人妻はかなり他の男に走る可能性が高いらしい。

だから、良く清楚で処女だった女性を口説いて恋愛し結婚まで至ったカップルが早期に離婚するケースが本当に多い。原因の殆どが奥さんの浮気だ。旦那に隠れて他の男に口説かれセックスしていたケースばかり。

やはりメスと言う生き物はそれなりの男性経験をしてから結婚しないと、動物的にもっとセックスを経験しなくては何か違うな?と深層心理の中で思っているのかもしれない。これは決して女性の性格によるものなんかではない。極めて本能的なものだ。

テレフォンセックスの時も人妻ってのは信じられない性欲を剥き出しにするな。ガチで感じて電話なのに大絶叫をし続け近所迷惑で警察を呼ばれたなんて奥さんを私はしっている。まあ、相手は私だったのだが(笑)

女性は基本的にテレフォンセックスが好きだからな。男より音や声に敏感に反応する体作りがされているのだと思う。子宮で感じるなんて言葉があるが、正に女性は男の声を子宮で感じているのかもしれない。

だから、男はテレフォンセックスで女性の子宮に響かせるプレイを心掛けたい。声のトーンは何時もよりやや低めに設定し。ゆっくりと基本的には喋る。これが子宮に響くテレフォンセックスの基本スタイルだと思う。

初心者の方は感じてくれやすい人妻・熟女さんを狙うのがベストだと思う。彼女達は今とにかく性欲が高まっているからオススメだ。昼顔妻なんかをゲットした日には電話でのプレイだけで収まる可能性は低い。彼女達の方から今から待ち合わせてセックスしたい!なんて提案してくるだろう。

人妻の浮気と不倫はガチで急激に増えてます

ここ最近の既婚者女性の淫乱っぷりが目立ちませんかね?とにかく不倫や浮気に気軽に手を出すビッチ人妻が急増しています。これは間違いなく「昼顔」効果である事は間違いありません。

更に女性から男をハントする事が当たり前になってきている現状も彼女達の本性を暴きだしてしまっているのかもしれませんね。恐らく最近になって不倫や浮気に走る人々ってのは間違いなく男性遊び慣れしていない。だから昼顔なんて言う単なるテレビドラマに洗脳されてしまいます。

私はこの時代の流れを逆手に取って彼女達とガンガンセックスしちゃってますけどね(笑)ヤリマンにはヤリチンで対抗すりゃいいんですよ。余裕で抱けますから。

但し、ガチの浮気や不倫の関係に発展する前にサクっと捨てる事が重要ですね(爆)どんなに鬼畜で冷酷な男と言われても気にしないで捨てちゃって下さいね。だって彼女達は気軽に浮気や不倫しようとしている女ですから、そんな資格はないんですよね。ヤリ捨てされて当然の女なんですよ。

出会い系でもテレクラでもツーショットダイヤルでもこの手の女性狙いだったら何でも入れ食い状態だと思います。だから何を選んでもOK!自分の得意なジャンルを攻めれば問題ないと思います。

個人的にはサクっと出会いが決まりやすいツーショットダイヤルが理想的だと思っています。このブログはテレフォンセックスの事をメインに書いていますが、彼女達はいきなりセフレの契約の話に持っていって構いません。それくらい簡単にヤレるビッチですし(笑)

とにかく今後2年くらいこの人妻不倫ブームは続くんじゃないかと思っていますよ。そして、間違いなくエロい女は急増して行く。ブームに乗れば間違いなく美味しい思いが出来るでしょう。