女が濡れる感覚を想像しながらテレフォンセックスするべし!

女が濡れる瞬間に注目あなたは女が濡れると言う状況について深く考えた事があるだろうか?

不思議なもので、女というのはかなり頻繁に濡れる事があるのだ。例えば電車の中で男がスマホを落とし、一緒見せる素の焦った顔を見た瞬間にジユンっと濡れてしまう。

飲み会の席で、いきなり見知らぬ男が乱入して来て困惑する。そして、酔っ払いと分かり追い払う。この時の女の態度は実にふてぶてしいのだが、実は股間は濡れている。

女はこんな些細なシチュエーションで簡単に濡れる事があるのだ。

私はこの女が濡れると言うタイミングやシチュエーションをかなり想像してから、自分のテレフォンセックステクニックが飛躍的に上がったと確信している。

どうすれば女は言葉や会話で濡れるのか?常にこのテーマを持ちながらツーショットダイヤルで手当たり次第に色々な女と遊ぶのだ。

そして、濡れたと確信したタイミングで

「ねえ、今濡れたでしょ?」と聞いて

「何で分かったの?今本気で濡れた」

などの答えを聞いた時のやった感は半端では無い。

簡単な所で、女はギャップで濡れる。ツーショットで雑談している時は意図的に声のトーンを落として、音量も小さめに喋る。落ち着いた男だなと思わせる作戦だ。

しかし、そろそろテレセしようか?と持ち掛けて、始める時にギャップを利用して突然人が変わったかのような野生的な声質にチェンジする。

この瞬間で女は大抵濡れるね。

ギャップ萌えを利用したテレフォンセックステクニックである。

私はこのような女が濡れる会話のボキャブラリーを数百個は持っている。全て公開するのはもちろん無料。何故なら、このテクニックは実践するだけで女を落としてセックスまで持ち込めるテクニックばかりだからだ。

何がなんでも売ってと言われれば考えても良いが、一つのネタに対して最低でも五十万は欲しい所だ。

高いと思うかもしれないが、これは女を確実に催眠術に掛けられるレベルのヤバいネタであるから当然の対価と言えるだろう。

まあ、実際の所、私はこのテクニックを売り捌く気は無い。あくまで自分のテクニックに酔いしれる為に開発したものだから大切にしたいのだ。

ヒントは女が濡れるタイミングだ。これを元にあなたも確実に女とセックス出来る催眠術を手に入れてみてはどうだろうか?

一皮剥けたいならSMテレフォンセックスを覚えよう

今回は自分のテレフォンセックスプレイを更に上の段階まで引き上げる為の手法についてお話ししたい。

まず、テレフォンセックスのジャンルをハードにするべぎだ。そこで最適なのがSMである。

リアルでSMプレイを楽しむのはかなりハードルが高いが、電話での音声通話で楽しむテレフォンセックスならSMは最適なチョイスだと感じる。

脱テレフォンセックス初心者を目的とする場合は、丁度良いジャンル選択だろう。

まず試して貰いたいのがSM系のツーショットの定番であるエクスタシークラブの盗聴コーナーである。

この盗聴コーナーは実は自分がプレイするのでは無く、他の人のSMテレフォンセックスを密かに盗み聞き出来る凄まじいコーナーなのだ。

これは、SMテレフォンセックスの世界観を知るのに一番手っ取り早いだろう。

S男がM女を調教する様子から、逆に嬢王様から陵辱的な言葉責めされている様子を生で聞けるのである。

これらのSMツーショットダイヤル常連達の生テレセを聞けば直ぐに自分のプレイスタイルが見えてくる筈である。そして、自分がSかMか判断しかねている人も直感的に自分に合ったSM気質が見えてくる筈だ。

後は、エクスタシークラブを使い実際にツーショットコーナーを利用してみれば良い。

注意点としては、SMツーショットはかなりハイレベルな女性も多いので、いきなりド級の女王様などでは無く素人っぽい女の子から始めて欲しい。

ハード過ぎる女性だと、かなりこちらのテレフォンセックススキルを要するからである。