人妻テレフォンセックスの極意はとにかくド変態を重視!

熟女のイキ顔今回は人妻や熟女好きな皆様への再確認の意味を込めて送りたい。まず、私が定義する人妻や熟女でるが今回は本格的と言う意味を込めて既に結婚して数年が経つ既婚者女性を最低限の条件としたい。

そして、彼女達とテレフォンセックスする時に気を付けて欲しいテレフォンセックスの遊び方についてお話ししたい。

まず、この既婚人妻達は基本的にセックスに対して欲求不満な気持ちが非常に強いと言う感覚で臨むべきだと感じる。何故なら、結婚してから数年間経っている女は基本的に旦那との夜の営みが雑になっている。

この証拠として挙げられるのが、昼顔と言うドラマの大ヒットと絶大なカリスマ力だ。私はこの昼顔は間違いなく今のエロ妻達の禁断の扉を開いたと確信している。

彼女達は今、間違いなく発情期だ。淫乱と化したヤリマン雌になっているのは間違いない。そして、出会い系サイトやセフレ掲示板、ツーショットダイヤルやテレクラには間違い無く昼顔妻達がゴロゴロしている状況だ。

一昔前だったら、浮気や不倫希望などは出会い系サイトのプロフィールに、自分は既婚者で旦那には内緒で浮気や不倫相手を探しているなんて事は確実に隠したものだ。

しかし、最近の昼顔は全てプロフでオープンにしているのだ。考えられない状況となっている。こんな状況で彼女達を狙わないのは余りにも勿体無い状況だ。

まあ、これは出会いやセフレ探しが目的となるが、実はテレフォンセックスにおいても同じ状況が言える。

とにかく彼女達とのテレフォンセックスは刺激とハードを前面に出してプレイして欲しい。普通なら引かれるなと感じる変態やSMプレイも人妻や熟女が相手ならむしろガンガンに押して行くべきだ。

恐らく動物的な雌豚の様な鳴き声で喘ぎながら喜んで絶頂に連続で達するだろう。命令オナニーや指令言葉攻めなどでとんでもない変態オナニーを指示してあげよう。

ヤリ過ぎなんて言葉は淫乱雌豚と化している女には必要ない。必要なのはテレフォンセックスを変態的にリードするトーク力のみなのだから。

このテンションを維持して彼女達とテレフォンセックスすれば、恐らく出会う事も簡単に出来るだろう。セフレとして関係しても良いし適当に変態セックスして捨てても後腐れないのも、人妻や熟女魅力だ。

とにかく、野獣に成りきって過激にテレフォンセックスするべき女性ターゲットである。