やはりテレクラのシステムは神だ!出会い系なんて糞レベル!

バレンタインコール久々にテレクラに突撃して来た。場所は目黒のバレンタインコール。何やら気づかぬ間にリンリンハウスに吸収されていたのには驚いたが、これも時代の流れなのだろう。小規模な会社は大資本にM&Aされ飲み込まれて行く。これが最近の資本主義経済の末路だ。

さてさて、バレンタインコールだが店内に入ると恐らくはリンリンハウスと何ら変わりないなんて事を想像していたのだが、エロDVDが見事にSMやマニア系を中心に揃えていたのにはバレンタインコールの拘りを感じた。

やはり、昔からバレンタインはアブノーマルな出会いを探すってのが定番だったからな。昔、池袋が何処かでバレンタインで繋がった女と出会ったら、現役のSM女王様でラブホに入ったらガチで腹や顔面を殴られ服従させられたのは苦い思い出だ。全治3週間の打撲には本気の調教を感じた。

バレンタインコール目黒のコールの鳴り具合だが、ポツポツと鳴る感じだったな。かなり割り切り絡みの女が多い気がしたが、粘ればかなり雑談にも持ち込めたので、一番会話が盛り上がったOLさんとLINE交換出来たのが今回の収穫だ。

バレンタインコールを後にして思ったのは、やはりリアルテレクラのシステムは素晴らしいな!と言う事である。やはり、出会い系サイトブームは本気で糞だと感じた。

メールや掲示板はとにかくノイズが多過ぎるのだ。これではサクラ満開になるのむ無理は無いしな。その点、テレクラは例えサクラと繋がったとしても見抜くのが簡単だから面白いんだよな。

こいつ会話を伸ばし過ぎだろ!なんて女は確実にサクラだから電話を切れば良い。そして、本当の素人をタダマンゲットした時の興奮が半端じゃないレベルで刺激的なのだ。

やはり、これからの時代はテレクラだなと確信したね。